おめでとうございます。そして、ひとまずはご苦労様でした。

おめでとうございます。そして、ひとまずはご苦労様でした。

〈弊社では次のステップへ飛び出す方を応援致します。〉

 

お孫様の大学入試が決まったので何か記念品を贈りたい、というご相談でした。
ご自身が現役の頃は、精密機械の設計のお仕事をされていたそうです。働き盛りの頃は就業時間内で仕事が終わらず自宅へ持ち帰り、ご自分の書斎の机に向かって朝まで図面を
書いていたそうです。今ではすっかり隠居の身なので、役目を終えたその机は半ば
荷物置き場のようになっていました。
ご相談を重ねた結果、それではその机で何か制作しましょう、ということになり、
後日お宅へお邪魔させていただき、持ち帰らせていただきました。
入学祝いということなので、これから益々勉学に励んでもらおうとバインダーと縦型の
アタッシュケースを制作させていただきました。
自分が散々使っていたものが形を変えて孫の手へと渡っていく・・・。
「頑張れよ、身体壊すなよ・・」
様々な想いが伝わっていきます。

 

昨年お手伝いさせていただいたサービスを再掲させていただきました。

おめでとうございます。そして、ひとまずはご苦労様でした。

 

Category :
470 views